skip to Main Content

アルコール発酵中の発酵槽よりワインを抜き取るセニエ法によって造られるロゼ。毎年ヴィニョロンによりメルロ、カベルネ・ソーヴィニヨン、カルメネールの中から最適な品種が選ばれる。一切の添加物は加えずにバリック樽(古樽)にて6~10カ月の発酵が行われる。その後フィルターをかけず、亜硫酸の添加を行わずに瓶詰めされる。完全に自然に近い造りのロゼ。色調は明るいルビーから淡く透明感のあるルビー色まで年によって異なる。赤系果実及び牡丹の様な白や淡い色の花のアロマ。口中は軽やかながら僅かなタンニンも感じられる。類まれなるロゼ(クレレット)

Back To Top